ALIVEブログ

地震で散らかった部屋を。

2021年04月12日

2月の地震で棚などが倒れて1カ月以上そのままの状態で生活をしているので片付けをお願いしたいとご依頼がありました。

実際にお伺いすると台所にあった食器棚と衣装ケースが倒れたままの状態で40㎝程の隙間を通って生活していたようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人様は手や足が不自由な方でご自身では片付けが難しく、ゴミなども溜まっていた為お部屋を見られるのに最初は抵抗があったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残してほしい物以外は、ほとんどいらない物だからと不用品の処分やお部屋と水回りの清掃などもしっかり行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな家具ようにと固定器具を買っていたそうですが、つけないまま地震が来てしまったそうです。

固定器具もしっかりつけたので安心ですね。

 

 

 

 

 

 

幸い、寝室には大きな家具がなかったので怪我などもなくて良かったです。

片付けは防災対策にもなるので、もしもの時の為に、お部屋のレイアウトの見直しや大きな家具の処分等を考えてみませんか?

片付け/市内H様

2021年04月01日
依頼内容
地震で散らかってしまったお部屋の片付けをお願いしたい
2月の地震で棚や食器棚が倒れてしまい、そのままの状態で生活をしているので片付けをお願いしたいとのご依頼でした。ご本人様は手や足が少し不自由な方で、ご自身では片付けが難しかったようです。ゴミなども溜まっていたのでお部屋を見られるのに抵抗があったようですが、部屋も綺麗になり喜んでいただきました。大きな家具も倒れないように固定したので安心ですね。幸い寝室には大きな家具などが無かったので怪我がなくて良かったです。防災対策としてお部屋のレイアウトやいらない家具の処分等を考えてみませんか。
サービス内容
荷物の整理
不用品の処分
貴重品の捜し出し
清掃サービス


<水回りの清掃や押し入れの中の整理、動線の確保等も>

間取り

1K

作業日数

1日

述べ作業人数

3名

倉庫の片付け。

2021年03月31日

片づけを頼んでみたいけど、いきなり家の中に知らない人が入って見積もりや片付けをしてもらうとなるとハードルが高いと感じてしまう方もいますよね。

アライブでは家全体の片付けだけではなく、倉庫だけや外回りの片づけも行っています。

<Before>

 

 

 

 

 

 

 

<After>

 

 

 

 

 

 

 

外にある倉庫だと気軽に頼みやすいのではないかと思います。

古いお家だと、ビンや樽に入った梅干しなどの漬物が沢山あったりして処分に困る場合もありますよね。

自分である程度片付けが出来るけど、捨てに行くのは大変という方は、倉庫等に家で何年も使ってない物や処分に困る物を溜めておき、定期的に片付けや処分を依頼してみてはどうでしょうか。

仕分けから分別までしっかり行いますのでお任せください!

もっと気楽に生前整理や家の片付けを始めてみませんか?

福祉整理の作業事例。(暖かくなる前に)

2021年03月23日

YouTubeに動画をアップしました。

アライブで行った福祉整理の様子です。

補佐人の方よりご本人様が施設に入所しているので片付けをお願いしたいとの事でした。

 

前回のブログでも書きましたが、暖かくなると、食べ物も腐りやすく、臭いや害虫といった問題が増えてきますよね。

ひどくなる前に片付けを始めませんか?

暖かくなると臭いの問題も。

2021年03月16日

冬場は寒いので、食べ物などが腐りにくく夏場に比べて生ごみなどの臭いは気になりませんよね。

段々と暖かくなってきて、部屋が汚いままだと今まで気にならなかった臭いの問題や虫が湧く可能性も考えられます。

体が不自由で片付けが思うように出来なかったり、そのままの状態で空き家になっていたりすると、ご近所さんの迷惑になってしまう恐れも…。

以前に急に施設に入所された方の住んでいたアパートがそのままの状態だったため、臭いや害虫の発生で近隣住民の迷惑になってるので急いで全て片付けて欲しいとご依頼を頂き作業しました。

作業事例

6月に入ると梅雨になり湿気と暑さで食べ物が腐りやすくなるので、今の時期に片付けをしませんか?

家全体の片付け以外にも、台所の片付けや溜まったごみの処分だけでも大丈夫ですよ。

 

<生ごみの臭い軽減の豆知識>

 

 

 

 

 

 

①お酢と水を1対1で薄める。

②ゴミ袋の底にキッチンペーパーを2枚くらい敷く。

③キッチンペーパーに①をしみ込ませてから、ゴミを入れる。

これで臭いが軽減されるそうですよ。警視庁のTwitterで紹介されてました!

真夏だと細目にゴミ捨てをしていても生ごみが腐り、臭いが気になる場合もありますよね。

災害時や夏場の臭いが気になる時期に試してみては。

もう一つ気になった物があったので紹介します。

<固いビンの蓋を開ける豆知識>

 

 

 

 

 

 

①ビンを逆さにする

②手で軽く底をたたく

これで、簡単に開ける事が出来るそうです。

台所の片付け作業をしていると何個も固いビンが出てきて苦戦することがよくあります…。

これでも開かない場合は、ビンと蓋の境を割れない程度にハンマーなどの固いもので叩くと開けやすいですよ。(割れる可能性もあるので捨てる時のみ試してみて下さいね!)

中身を出して分別して捨てるので、中々厄介ですよね。

 

本格的に暑くなる前に、部屋を綺麗にして衛生的な環境で生活しましょう!

1 2 3 28